福福百貨展

fukufuku29.exblog.jp
ブログトップ

タグ:てのひら絵本 ( 13 ) タグの人気記事


2012年 03月 24日

【てのひら絵本】にじいろサーカス <コイデヒロミ>

f0106626_22235422.jpg



ようこそ!にじいろサーカスへ
わたくし だんちょうの シロクマです

わたくしども にじいろサーカスは にじを わたって たびする
ちいさな サーカスだんです

たどりついた ばしょに テントを はって サーカスを します

あか オレンジ きいろ みどり みずいろ あお むらさきと
だいちの ちゃいろ 8つの ちいさな テントで ショーを 
するのが とくちょうです

でも にじが でたら いどうの あいず
べつの ばしょに わたって いきます

では つぎの にじが でるまえに さっそく サーカスを
おたのしみください

きょうも にじいろサーカスは ちいさな ゆめと 
ちいさな わらいを おとどけします
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:24 | 展示風景
2012年 03月 24日

【てのひら絵本】お月様のおやつ <近藤惠美子>

f0106626_222118.jpg




A あっ、お空にバナナがある!
M ほんとうだ、バナナみたいなお月様だね〜。
A ‥‥そっか、お月様が食べるバナナなんだね〜。

         A どんな動物がすき?
         M ん〜パンダちゃんがすき。
         A どこに行ったら会えるの?
         M 日本では上野動物園。
         A ‥‥じゃあ、したの動物園にはいないの?

疲れてしまって、
M ちょっとだけおねんねさせて。
と言った。すると横に飛んできてストンと正座する。
どうしたのかな? と思っていると
K ぼくのおひざでお眠り。
と一言。小さな小さなおひざに頭をそっとのせてみる。
すると小さな小さな手のひらが髪をそっとなでてくれた。
  
   すべての子供達のキラキラでふわふわな世界を、どうぞ大人達が
   こわしませんように。
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:22 | 展示風景
2012年 03月 24日

【てのひら絵本】コムギコギムコ <国分チエミ>

f0106626_2219633.jpg


ちいさなちいさな ちいさなちいさな子犬のお話。 
名前は“コムギコ”。 
赤茶けた小麦色をしている子だから。

コムギコは、いつもボクのポケットの中に隠れて、
いろんな街を一緒に旅する。

大好きな遊びはかくれんぼ。

お土産屋さんのオルゴールの中、絵描きさんのパレットの穴、
牧場の羊の綿の中、宿屋のバブーシュの片足、
おもちゃ屋さんの飾り棚、ティカップの角砂糖のくぼみ、


植物園の花々の中、ご婦人の羽帽子の隙間・・・。

時々ふざけて、いろんな所にかくれんぼしてはボクを心細くさせる。

そんな時は、お決まりの秘密の呪文。
「ko mu gi ko gi mu ko」
迷子にはさせないよ。
いつだって見つけてあげるさ、コムギコギムコ。


今夜もボクのポケットの中ですやすやと眠るコムギコ。
コムギコと秘密の呪文さえあれば、もうそれだけで充分。

さて、明日はどんな街に出かけよう。
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:19 | 展示風景
2012年 03月 24日

【てのひら絵本】小さな野望 <高橋靜秋>

f0106626_22162853.jpg



イチゴ大好き。

トマト大好き。

石ころ大好き。

アンパンマン、バイキンマン、カレーパンマン、

ワンワン、うーたん、くまちゃんも大好き・・・

大好きなものみんなわたしのものなの。。

毎日毎日食べたいよ。

毎日毎日会いたいよ。

ママにもパパにもあげないよ。

好きなものに囲まれて、わたしはとっても幸せなの。

やいやいやーい。

やいやいやーい。

やいやいやーい!
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:16 | 展示風景
2012年 03月 24日

【てのひら絵本】ちいさい ちいさい <かとうくみこ>

f0106626_22141160.jpg



ちいさいちいさい巨人の坊やに
最初に会ったのは、だーいぶ前のことだったの。
春の終わりに野原をズンズン歩いとったら、
タルトが「ふがふが」吠えたんじゃ。
あ、タルトはこの子の名前での、
かあわいぃじゃろ?

なんだっけ‥?そうそう!
タルトが吠える方を見たら
ぼやあぁぁと、巨人の坊やが見えたんじゃ。
わしよりだーいぶ大きかったが
まわりの衆はだーれも気がつかなかった。

わしも坊やもビックリしてねえ
坊やは眼をまーるくしとった。
真っ赤なほっぺで、かあわいかったのぉ。

実はさっきも会いましてね、
そこの桜の木の下で。
大きくなって立派になっとった。
でもわしには今も
ちいさいちいさい巨人の坊やじゃ。

なあタルト!
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:14 | 展示風景
2012年 03月 24日

【てのひら絵本】さきの夢 <難波みえ>

f0106626_22115666.jpg


真夜中  私は  夢の中
私は雲の上にいる。
そして体が浮き上がり、
空を自由にとびまわり、
どこかの星にとんでいった。
そこの星には、私の未来があった。
私がお花屋さんや、絵描きさん、
お菓子屋さんやいろんな未来が見えた。
そして 急にベットに落ちた。
明るい光がパッとさした。

(文 難波みえ  長女 なんばいろは)
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:12 | 展示風景
2012年 03月 24日

【てのひら絵本】ちいさな ちいさな・・・ <かわぐちもも>

f0106626_2295945.jpg


ちいさな ちいさな
うたが きこえる

ちいさな ちいさな
うたが きこえる
 

どこから?
 

みみを すまして・・・

みみを すまして・・・
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:10 | 展示風景
2012年 03月 24日

【てのひら絵本】野球読本 <マスリラ>

f0106626_228214.jpg


てのひらにおさまるくらいの白いボール。
この1つの白球があっちへいったりこっちへいったり・・・
野球の試合は小さなボールをめぐってたくさんのドラマが生まれます。
だから老若男女みんなが夢中になっちゃうのかなあ。
プロ野球もメジャーリーグも高校野球も社会人野球も大学野球も少年野球も
それぞれ違った魅力があるんだよなあ。

投げる。打つ。捕る。走る。・・・その他もろもろ
私も大好きな野球をめぐる言葉とひとを描き集めてみました。
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:08 | 展示風景
2012年 03月 24日

【てのひら絵本】あかるい星 <カトウミナエ>

f0106626_226860.jpg




ちいさくて あかるい赤い星が、

ぽろんと ひとつ 流れた。
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:06 | 展示風景
2012年 03月 24日

【てのひら絵本】柴古事記 <光安知子>

f0106626_2232696.jpg


古い書物によると、
アマテラスオオミカミさまは孫のニニギノミコトさまに
高天原から降り立ち地上の葦原中国を治めるようにと
お命じになったそうでございます。

お供の神々と天降りたニニギノミコトさま。
その足元に小さな茶色のお供がいたことをご存知でしょうか。

アマテラスオオミカミさまが「地上の人々の心を照らすように」と
そっと遣わした小さなお供。

日本の風景にとけこむ香ばしい茶柴色。
キリリと誇り高い三角耳、屈託のない黒々の眼。
軽快に巻いたしっぽ、闇のなか発光する白いお尻。

その姿で長く長く日本人に寄り添い、温かい小さな光となり
世の中を照らしてきたのでございます。


それがこんにちの柴犬なのででございます。ワン!
[PR]

by fukufukuhyakka | 2012-03-24 22:03 | 展示風景